塩原温泉に行こう
おすすめコンテンツ
便利な情報はこちら

スープ入り焼そば

塩原名物数あれどご当地グルメといえば「スープ入り焼きそば」でしょう。
作り方は炒めたてのソース焼きそばをどんぶりに入れ、しょうゆ味のスープを注いで出来上がり。
驚く人もいるけれど、これが塩原温泉で50年以上も愛されている「スープ入り焼きそば」なのです。
見た目はラーメン?食べると焼そば?しょうゆ味のスープは徐々にソース味と融合して独特の風味に変わっていきます。塩原温泉を語る上で欠かせないこの一品、ぜひご賞味ください。
スープ入り焼そば
湯荘 白樺

食べれば絶対
クセになる!
塩原グルメをご紹介

スープ入り焼そばを食べるならココ!
スープ入り焼そば こばや食堂
那須塩原市塩原795 / TEL:0287-32-2371
具は豚肉とキャベツのみというシンプルな焼そばですが、麺は食感と見ためを考えあえてラーメン用のストレート麺を使用するこだわりを持っています。
特製のソースは甘味と酸味のバランスが良く、徐々にしょうゆスープにとけだし独特の風味に変わってきます。 並・大・特大と量が選べるのも嬉しいです。
スープ入り焼そば 釜彦
釜彦
那須塩原市塩原2611 / TEL:0287-32-2560
専用に作ってもらうというこだわりの細ちぢれ麺にスープが良く絡みます。
具材は鶏肉とキャベツにナルト、スパイスの効いたソース味ですが意外とあっさりしていて女性にも人気です。
メニューは他にソースカツ丼、ソース味のチャーハンもあり、ソース味に対するこだわりが見て取れます。
スープ入り焼そば 水車
かんろの郷 水車(みずぐるま)
那須塩原市塩原708 / TEL:0287-32-2640
古刹妙雲寺の山門のそばにある大衆食堂。 他店にない外見上の特徴は紅ショウガです。 焼きそばに付物の紅ショウガが載っていると焼きそば感がぐっと増します。 ソースの味が付いた細めのちぢれ麺にはしっかりと醤油スープが絡みます。
11時〜18時と遅くまで営業しているのも嬉しいです。
スープ入り焼そば 森林の駅
森林の駅レストラン
那須塩原市関谷1425-60 / TEL:0287-34-1037
もみじ谷大吊橋のたもとにあるレストラン。 こちらのスープ入り焼きそばは、揚げた麺と紅ショウガのトッピングが特徴的です。 小ライスも付いていてボリュームがあり、麺を食べ終えた後のスープに入れたり、 ライスにスープをかけたりして食べるのもおススメです。