塩原温泉に行こう
おすすめコンテンツ
便利な情報はこちら

日帰り入浴宿泊施設一覧

野趣溢れる露天風呂や昔ながらの公共の外湯、気軽に楽しめる日帰り入浴施設がたくさんございます。
雰囲気も泉質も違う温泉めぐりがお楽しみいただけます。
消費税率8%への変更に伴い、料金が変更になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
日帰り入浴宿泊施設一覧
光雲荘

どなたにもお気軽に、
日帰り入浴
お楽しみ頂けます!

共同浴場(新湯地区の外湯)
清掃協力金・管理協力金として、入口のドアの横にある料金箱に300円を投函して利用してください。
問い合わせ先は塩原温泉観光協会(TEL0287-32-4000)です。
施設名
詳細
備考
寺の湯(新湯温泉)
寺の湯
新湯のシンボルである噴煙上がる硫黄山(爆裂火口跡)の直ぐ下にある。乳白色の硫黄を含む温泉が流れ込む浴槽は2つ、混浴で脱衣所も男女一緒という作りだ。
源泉の温度がかなり高いので、流れ込む湯の量は少なめに調節されているが、やや熱い。
泉質:酸性−含硫黄−アルミニウム−硫酸塩泉
男女混浴
7時〜18時
300円
清掃日:不定
むじなの湯(新湯)
むじなの湯
上藤屋という食堂の脇の階段を下りた所にあり、男女別に入ることができる。
岩の割れ目から湧き出す自然湧出の湯は、古くから神経痛や関節痛に効くとされ、 多くのファンを持つ。
温度が高いが、水で薄めずにじっくりと浸かりたい。
泉質:酸性−含硫黄−アルミニウム−硫酸塩泉
男女別
7時〜18時
300円
清掃日:月、金
9時〜16時
中の湯(新湯)
新湯温泉神社へ向かう道沿いにひっそりと建つ共同湯で、男女別の浴槽は3人も浸かればきついくらい小さなもの。
ここの湯は新湯地区の旅館が引いているものと同じ源泉を利用している。
泉質:単純酸性硫黄泉
男女別
7時〜18時
300円
清掃日:不定
共同浴場(福渡・古町地区の露天風呂)
それぞれ、清掃協力金・管理協力金を納めて利用いただくシステムとなっています。
1.「不動の湯(福渡)」は平成28年の利用は10月末で終了しました。
平成29年は4月下旬または5月からとなります。 利用時間は8時から16時までです。
2.「岩の湯(福渡)」は、現在無料でご利用いただくことができます。
利用時間は6時30分から21時までで、女性はバスタオルまたは湯あみ着を必ず着用してください。
施設名
詳細
備考
もみじの湯(古町)
もみじの湯
名前のとおり周辺はモミジの木立になっており、 新緑や紅葉の季節には色鮮やかな木々を眺めながら入浴することができる。
源泉の温度が高いため加水して温度調節している。
泉質:ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉
男女混浴
利用は日中のみ
(夜7時〜朝7時は湯を抜く)
100円
足湯と指湯
TELがない施設の問い合わせ先は塩原温泉観光協会(TEL0287-32-4000)です。
施設名
詳細
備考
湯っ歩の里(門前)
湯っ歩の里
塩原温泉街の中心部ある国内最大級の規模を誇る足湯を備えた温泉公園。 延長60mの足湯は6つのゾーンに分かれ、足裏の刺激や湯温の変化を楽しむことができる。
公園内には飲泉堂や湯滝などのほか四季折々の花木を鑑賞できる庭園もある。
泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・炭酸水素塩泉
住所:塩原602-1 TEL 0287-32-3101
9時〜18時
12月〜3月は
〜17時まで
木曜定休
足湯施設有料
大人200円
小中学生100円
七ツ岩園地足湯(塩釜)
七ツ岩園地足湯
塩釜地区にあるこの足湯は、平成14年に栃木県初の足湯としてオープン!
周辺には七ツ岩吊橋が架かり春にはヤシオツツジ、秋には彩り豊かな紅葉を見ながら浸かることができる。
ドライブや散策の途中に、バスを待つ間に最適。
泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・炭酸水素塩泉
6時〜22時
無料
塩原もの語り館足湯
(古町)

塩原もの語り館足湯
塩原温泉の観光の拠点「塩原もの語り館」に併設された足湯。日帰り旅行の立ち寄りはもちろん、付近の宿に泊まって夜や朝の散歩の際にほっと一息つける場所として利用できる。
源泉は横にあるやぐらの下、鮮度の良さではココが一番!
泉質:ナトリウム−塩化物・炭酸水素塩泉
住所:塩原747
常時利用可
無料
箱の森プレイパーク足湯(中塩原)
箱の森プレイパーク
さわやかな高原の風に吹かれながらのんびりと足湯に浸かりたい!そんな希望をかなえてくれるのがここ。
箱の森プレイパーク内の芝生の広場やアスレチック、サイクル列車などで遊んだ後に、ほっと一息ついてみては。
泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・炭酸水素塩泉
中塩原字箱の森 TEL 0287-32-3018
9時〜17時
土日のみ
利用可
無料
塩釜地区の指湯
塩釜地区の指湯
塩釜地区のまちづくり団体「塩湧会」メンバーの手作りの指湯。 手仕事の多い方やいつも指先が冷たい方にお勧め。
血管を拡張させ血液の循環を良くする効果がある。
「塩原塩釜」バス停前と、塩湧橋下の川沿いの2か所に設置されている。
常時利用可
無料
公共の温泉センター
施設名
詳細
備考
塩原温泉華の湯(上塩原)
塩原温泉華の湯
サウナ付きの内湯や、大きな石を積んだ露天風呂がそろう市営の温泉センター。
山里のさわやかな空気の中でのんびりと入浴を楽しみたい人におすすめ。館内には軽食コーナーもあり、風呂上がりにくつろぐこともできる。
泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・炭酸水素塩泉
住所:上塩原603 TEL 0287-31-1058
10時〜21時
月曜休
大人700円
小学生300円
箱の森プレイパーク内
遊湯センター(中塩原)

大自然に囲まれた箱の森プレイパークにある日帰り入浴施設。お風呂は室内のみだが、ぬくもりのある木造で、大きな窓ガラスの向こうには山並みを望むことができる。
休憩室に飲食物の持ち込みができるのもうれしい。
泉質:ナトリウム・カルシウム−塩化物・炭酸水素塩泉
中塩原字箱の森 TEL 0287-32-3018
10時〜20時
水曜休
12月〜3月は
冬季休業
大人600円
小学生300円
日帰り入浴が出来る旅館・ホテル
※タオル・バスタオルなどの貸出し、駐車場の有無等はお電話等で事前にご確認ください。
※日程によっては日帰り入浴をお断りする施設や休館日もございます。
※一部、予約の必要な旅館がございます。
※告知なく利用時間や条件が変更になる場合がございますので事前にお電話等でご確認ください。
は、午前中もしくは20時以降も利用出来る旅館です。
施設名
日帰り温泉
備考
日帰り
入浴
日帰り
休憩
貸切
風呂
受付時間
湯守田中屋
800



要問合せ
塩原グリーンビレッジ
720

2,060円
10:00〜21:00
昼食可、小人410円
65才以上360円
松楓楼 松屋
1,000
 
 
13:30〜17:00
 
和泉屋旅館
800

1,080円
14:00〜17:00

かんぽの宿 塩原
600
1,080円

10:30〜20:00
昼食可
個室利用は14:00まで
大江戸温泉 かもしか荘
700
 
 
14:00〜23:00
日帰り入浴土日祝は
1,000円
割烹旅館 湯の花荘
5,400
 
 
11:00〜15:00
昼食付プラン(4名様〜)
要予約
心づくしの宿 ぬりや
500
 
 
14:00〜16:00
 
清琴楼
500
 
 
10:00〜14:00
 
秀山閣 佐か茂登
700
 

14:30〜17:00

常盤ホテル
700

1,000円
11:00〜17:00

山口屋旅館
600
 
3,000円
14:00〜20:00
 
ホテルニュー塩原
700
3,000円
2,000円
11:00〜21:00
日帰り入浴土日祝は
1,000円、昼食可
光雲荘
600
2,500円
 
14:00〜20:00
出前可
ホテル ニュー八汐
500


14:00〜18:00
昼食可
復興御宿 富双江葉大馬
塩原秘極の湯 葵

700


14:30〜18:00
バスタオル1枚300円
ホテル おおるり
500
 
 
13:00〜19:00
 
旅館 上会津屋
700
7,000円〜
 
15:00〜20:00
夕食付プランのみ
(予約制)
満寿家
800
 
 
14:30〜20:00
 
やまなみ荘
500
 
700円
11:00〜16:00
 
源泉の湯 東や
500
1,000円
 
10:00〜18:00
出前可
ホテル ニューもみぢ
600
 
 
15:00〜19:00
 
紀州鉄道那須塩原ホテル
800
 
 
14:00〜18:00
 
伊東園ホテル塩原
540
 
 
13:00〜17:00
 
湯宿 梅川荘
800
3,240円

14:00〜19:00
昼食は、要予約
(3,240円〜)
松の井荘
700
 
700円
12:00〜21:00
 
ガストホフ 夢木香
800
3,150円
2,000円
10:00〜15:00
 
旅館 まじま荘
500
1,000円
 
10:00〜20:00
出前可・個室3,000円
日帰り休憩は
10:00〜15:00
山の湯 和楽遊苑
800
3,150円
 
13:00〜16:00
昼食可
奥塩原高原ホテル
800
 
2,500円
(40分)
3,000円
(バリアフリー60分)
12:00〜15:00
 
秘湯にごり湯の宿
渓雲閣

1,000
3,000円
 
12:00〜15:00
大浴場のみ
※旧館の部屋
 12:00〜17:00
貸切露天入浴可
(休憩のみ)
湯荘 白樺
500
2,150円
 
10:00〜20:00
昼食可・出前可
ゑびす屋
500
 
 
11:00〜15:00
 
秘湯の宿 元泉館
800
3,000円
 
8:00〜18:00
昼食可
大出館
600
 
600円
10:00〜14:00
 
(健康開発財団教本、温泉ソムリエ教本、石井宏子著書、HP参照)